恋文ロマンチカ ビジュアルファンブック (クリエイティブシリーズ) (クリエイティブシリーズ 29) [大型本]
恋文ロマンチカ ビジュアルファンブック (クリエイティブシリーズ) (クリエイティブシリーズ 29) [大型本]

大型本: 128ページ
出版社: 彩文館出版 (2010/4/25)
言語 日本語
ISBN-10: 4775604767
ISBN-13: 978-4775604762
発売日: 2010/4/25
商品の寸法: 29.8 x 21.4 x 1.2 cm


内容紹介
「チュアブルソフト」の大正浪漫物語AVG「恋文ロマンチカ」ファンブック。人気原画家・ぎん太氏描き下ろしA3ポスター付。


amzonレビュー参考:

ゲームソフト『恋文ロマンチカ』を製作したチュアブルソフト、およびそこの原画家であるぎん太という人物は、作品を発表するごとにどんどん進化していっている。一つのところに留まらず、次へ次へと毎回進んできている。
現在、チュアブルソフトからは『Pure×Cure』、『あまなつ』、『Sugar+Spice!』(およびそのファンディスクの『Sugar+Spice!Party☆Party』)とこのVFBの元となる『恋文ロマンチカ』が発表されており、今夏には新作の『Sugar+Spice2』が発売予定である。また前身となった同人サークルTABLETのほうからは『茜の月に空をみる』と『きのこまち』が出ている。

この本は「ビジュアル」と名前がついており、確かにイラストの方に目が行きがちだ。(そしてそれは悪いことではない。絵を描いているぎん太女史は淡い色使いを基調とし、電撃文庫・電撃文庫MAGAZINEなどでも起用されるなど、非常に優れたイラストレーターなのだから)
しかしそこだけでなく、ぜひともスタッフらのインタビューや構成をじっくりと見てもらいたい。そこにはスタッフの想いなどがしっかりと刻まれている。これを熟読することで「チュアブルソフトとはどんなところなのか」が垣間見えてくる。だからそれを知りたい人間にとってはこれはとても貴重な資料となるのだ。

東京北参道の出版社クラブハウス直営の書籍&バーゲンブック、印刷ショップ。